イヤホンの修理完了

原因はやっぱり接続部の断線でした。

作業工程だけでも載せておこう。

プラグについているカバーをずらして半田付けを固定しているプラスティックを出す(カバーはコードからはずさない

プラスティックを剥ぐ

半田ごてで全ての線をはずす(どこに何色の線が付いていたか覚えておく

コードの被覆を適当に(断線より上で)切る

半田ごてを当て熱でエナメルを溶かしす

コードを最初ついていた場所につける

一旦ここで音チェックをする(左右の大きさや何か変な音だったら半田付けしなおす

もしショートしてそうな場所やしている場所があったら修正する

OKなら接続部の布カバーとコードの被覆を半田ごてで溶かし、固定する。

引っ張ったときに断線しないようにコードとプラグの接続部をメルトで固める

軽く引っ張って取れないようだったらおk(強く引っ張ってちぎらないように

最初にはずしたカバーを元の位置にスライドさせ完了


以上でイヤホンの修理が簡単に終了しました。


30分もあればできると思います。


もしこれを読んで自分で修理する方は自己責任でやってください。

※メーカー修理に出すことをお勧めします。


僕は待てないので自分で修理しました。

でわノシ

写真があると良かったなwwww

カメラの中にはあるΣ

30%ぐらいに画像小さくしないと1枚3Mもあるのでムリポ・・・
[PR]

  by 19921128 | 2009-11-12 21:11 | 製作

<< 祝ブログ閲覧数40k超! ぎゃーww >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE